• TOP
  • クライタックオーナーズミーティング 2017 Vol.02《前編》

2017/11/7

エンドケイプ

クライタックオーナーズミーティング 2017 Vol.02《前編》


KRYTACエアソフトガンの所持者だけが参加できるサバイバルゲームイベント
[クライタックオーナーズミーティング 2017 Vol.02]が東京サバゲパークで2日間に渡り開催されたので、最寄り駅のアパホテルに宿泊し2日とも参加してきた。




僕もここ最近はずっとLVOAを使っている訳で、取材の前にそもそもオーナーズミーティング参加資格がありウキウキだ。




そして、やっと会えたライラクスの野村さんと長谷さん。
ずっとWEBでは仲良くしていただいていたのだが、こうして会うのは初めて。
これもイカが導いてくれた運命である。
そして3人ともタクティカルデニム(しかも長谷さんはタクティカルオーバーオール)。

そう、クライタック勢にはタクデニ愛好家が多い。

と、いう訳でお祭り前にまずは……


タクティカルデニム全員集合。みんな楽しそう。
中央のマスクマンが僕も大変お世話になっているタクティカルデニムを広めたLVRの長谷川さん
LVRは現在新しく[8110 by Bog]として活動開始。




こうしてタクデ二が並ぶとなかなかの迫力だ。
ライラクスさんの野村さんが「LVRさんは新しい文化を作ったよね」と言っていた。
なるほど、確かにこれは文化だ。
このタクティカルデニムについては過去記事でも詳しく書いているので是非どうぞ。

関連記事:タクティカルデニム リメイク大作戦



-開会式-

ライラクス野村さんと千葉県最古参フィールド「SPLASH」の案部さんによるイベント説明。




KRISS社からティムさんアレンさんも来日。
手にしているのは日本市場限定を予定しているTR47の試作モデルだ。
AKマグの主張が際立ってとてもカッコイイ。
日本のクライタック愛に大変感動している様子だった。




アルファガールズ登場で大盛り上がり。




みんなクライタックと共に個性的な装備で参加。




みりどる乙夜さんも取材兼ねて参戦。
実は彼女とは以前から顔見知り。




らんまるぽむぽむタイプαさんと。




ハマーALPHA INDUSTRIES仕様のムスタング、そしてAPIOカスタムのジムニー等いかす車種も参戦しているからインスタ映えには困らない。
このジムニー割と真剣に欲しい。




クライタックといえばイカ
だからイカ焼き屋台、その名もクライタック焼きも登場。
これがまた美味い。




参加者はこのクライタック焼きも含めてオシャレなケータリングカー4台でピザ、カレー、ハンバーガー、スモークチキン弁当など無料で食べ放題なのだ。
食べすぎ注意。
動けなくなってすぐ撃たれるぞ。

出店ブースも非常に多く、ゲームをしていない時でも時間を持て余すことはまずない。



-ライラクス-

4Dプリント仕様の銃やパーツがたまらない。そしてクライタックを日本に広め、挙句の果てにお祭りまで開いてしまうのだからスゴイ。しかも今年2回目の開催なのだからどれだけ多くのイカ野郎(ファン)に支持されているかがよく判る。



-phantom-

メレルの最新タクティカルシューズ[モアブ2 ミッド タクティカル]が早くも並び注目を集めていた。
日本には入ってきたばかりだ。このシューズはこれからどんどん売れると思う。



-BURST HEAD-

ボスゲリラ氏ウピウピ隊ナツミさん



-CORW’Sfactory-

左下にいる看板犬(骨のみ)が最高に可愛い。



-ガン&サープラス プロショップ FIRST-

アメ横店の店長。体調万全ではないにも関わらずこのサービス。
撮影のためにハジけてくださり感謝。



-モケイパドック-

この明るさがお祭りを盛り上げる。



-AIRSOFT97-

タクティカルな猫「モソニャソ」が大人気ですぐに売り切れていた。
一緒に来ていたカメラマンも買っていた。



-CZ WORKS-

海外・国内製品を問わずカスタムガンの老舗。



-FRONTLINE-

SUREFIRE・FIRSTSPEAR・HAZARD4などの国外ブランドの正規代理店である『七洋交産株式会社』が運営するオンラインショップだ。



-クロスボーンエアソフト-

50mヘッドショットチューンでもすっかりお馴染みのカスタムショップ。
新型チューンも並び試射も大人気だった。
僕のLVOAもクロスボーンカスタムだ。詳しくは過去記事で。

関連記事:クロスボーン50mヘッドショットチューンをしてきた

久しぶりにオーナーの福田さんとも会えた。


こうして陽は暮れてゆき……


閉会式では景品が当たるじゃんけん大会やファッションコンテスト、作文大会が行われ最後の最後まで盛り上がりは尽きなかった。クライタックをテーマにした作文の優勝作品は涙なしでは聞けない秀逸な文章だった




イカ野郎勢ぞろい。
熱いゲームの様子やその他コンテンツの内容はまた次回、後編に続く。



後編はこちらから→
クライタックオーナーズミーティング 2017 Vol.02《後編》


Photography by Masakiyo Tanaka

クライタックオーナーズミーティング 2017 Vol.02

【開催日】2017年11月4日(土)・5日(日)
【会場】東京サバゲパーク
【主催】LayLax inc.
【後援】KRISS USA / ALPHA INDUSTRIES
【URL】https://krytac.themedia.jp/

エンドケイプ

《りゅうちぇる》×《カネボウ化粧品suisai》コラボソング『TRUE TRUE』や
ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない3期オープニング『Great Days』等の作詞家でクリエイター
TV出演「笑っていいとも」「めざましテレビ」「モーニングバード!」「スッキリ!!」「Nスタ」「月曜から夜ふかし」他多数
Twitter: https://twitter.com/endcape
Blog: http://lineblog.me/endcape/

この記事を友達にシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
サバドル発掘プロジェクト サバゲー女子発掘隊!
  • Follow