• TOP
  • 「リポ化」カスタムで電動ガンを性能アップ

2017/07/26

Sassow

「リポ化」カスタムで電動ガンを性能アップ

こんにちは、Sassowです。電動ガン大好きなワタシがご紹介するのは「リポ化」について。
このリポ化も電動ガンの立派なカスタムのひとつになります。

「エアガンのカスタムをやったことがない」というアナタでも大丈夫。
「分解はちょっと不安です」なんてアナタでも大丈夫。

リポ化とはつまり、電動ガンに使っているバッテリーにリポバッテリーを使うということですので、カスタムと言いつつ難しい作業が発生する訳ではございません。

通常、例えば東京マルイの電動ガンなどでは8.4vニッケル水素バッテリーが推奨されてますが、
ニッケル水素バッテリーよりも瞬間の電力放出出力が高いリポバッテリーを電動ガンに使うことで性能アップを狙うのがリポ化カスタムになります。

ということで、今回はこの電動ガンのバッテリーのリポ化について、メリットと注意点をご紹介してみます。

リポ化で「サイクルアップ」

エアガンの中で電動ガンの大きなメリットのひとつがフルオートによる連射。
ここにリポバッテリーを用いるとサイクルアップが見込めます。

実際に、東京マルイ スタンダード電動ガン MP5kで8.4v 1100mAhニッケル水素バッテリー(※東京マルイ純正同等)と7.4v 2250mAh リポバッテリーとで弾速計を使いサイクルを測定してみました。


ちなみにこの電動ガンは中古で手に入れたものですが内部カスタムはやっていない電動ガン。
 
その結果がこちら。

秒間13.49発から秒間14.94発と約1.5rpsのサイクルアップ
バッテリーを変えただけですがこの性能アップは手軽で更に電動ガンの良さを引き出せるカスタムだと言えます。

リポ化で「レスポンスアップ」

先程の話とは逆に電動ガンではデメリットになりやすいのがレスポンス
セミオートで撃つ場合の「セミのキレ」なんて言葉でも言い換えられます。

いわゆるトリガーを引いてから弾が出るまでの時間差ですが、エアコッキングガンに比べて、電流によって動作を内部のメカボックスに伝えて弾を発射させるという構造の複雑さからタイムラグが大きくなります。

でも、これもリポ化によってレスポンス向上、セミのキレを良くすることが可能なんです!!

ワタシが東京マルイ 電動ハンドガン ハイキャパEのリポ化カスタムした際に検証したところ、
純正の7.4v 500mAhニッケル水素バッテリーと比べて約0.1秒のレスポンス向上


(※コネクタや配線の変更、FET搭載なども併せて実施)

「え、たった0.1秒?」なんて言わないでっ。特に電動ハンドガンは純正バッテリーのままではレスポンスが良くはないので、リポ化することでのレスポンスの変化は感動しちゃうほどに体感できます。

リポバッテリーを扱うときの注意点

一方でリポバッテリーを扱うにあたっての注意点もいくつかあります。

「発火の危険性」

リポバッテリーは特に過放電に弱いので充電の少ない状態でも継続利用したりすると性能は下がるし、最悪発火する恐れもあります。
また逆に過充電でも発火の危険性があるので、充電をする際にはちゃんとセーフティバッグに入れて、専用のバランス充電器で、かつ充電したままで放置をしないようにする必要があります。

発火の恐れという点では、リポバッテリーは熱にも弱いので高温環境下で極端な使用でも発火の可能性があったり衝撃にも弱かったりと、とにかくニッケル水素バッテリーより慎重な扱いが大事。

「管理」について

充電時は先述の通りですが、持ち運びや保管時もやはりセーフティバッグや強固な容器に入れておきます。

また充電に関してはセルバランスにも注意が必要で、1セルごとの電圧に差がありすぎると過充電、過放電や性能低下の可能性が。
保管時は、フル充電や空っぽの充電状態ではセルバランスが崩れてしまうので充電状態を50%程度に維持しておく必要があり、サバゲー準備の充電だけでなく使用後にもメンテナンスをしなくてはなりません。

リポバッテリーを扱う為に必要なもの

注意点の多いリポバッテリーですので、正しく安全に扱うためにいくつか必要なものがあります。

ワタシが揃えているものはこちら。

保管容器:衝撃に強く、万が一発火した際に他に燃え移らないもの
セーフティバッグ:充電時にバッテリーを入れておくもの
バランス充電器:リポバッテリー専用のバランス充電器
バランサー(放電器):セルごとの電圧が表示され状態が把握できるもの、放電にも使用
チェッカー:セルごとの電圧をチェックするもの

このバランス充電器は充電機能のみですが放電機能付きも売られているので、それであれば放電器を別途用意する必要はなし。先述のセルバランスの管理はこのバランス充電器やバランサー(放電器)を使えば簡単に管理できます。

このチェッカーは充電状態を%でセルごと、合計で表示してくれるので持っていますがバランサーがあれば必要はないと思います。

と、これだけの管理用品を揃えてやっとリポバッテリーを扱うことが出来るようになります。
管理作業はそこまで難しいものではないけれど手間と投資が増えるのがリポバッテリーの最大のデメリットと言えるかもしれません。

でもリポ化カスタムはメリットが大きい

以上、電動ガンのリポ化カスタムについてメリットと注意点、デメリットを簡単にご紹介してみましたが如何でしょうか?

手間と投資…「やっぱりリポバッテリーは面倒そう」だと思った方もいらっしゃるかと思いますが、
それでもリポ化カスタムによるメリットが大きいのは間違いございません。

実際にワタシも最初は発火という言葉にドキドキしながらリポ化を進めましたが、慣れてしまえば事前、事後の管理作業も含めてサバゲー参加のルーティンになりましたので、今では全くビビらずに苦にもなっておりません。

それよりも、スパンスパンとレスポンス良く発射する電動ガンを扱うことの方が楽しくって、
もうリポバッテリーの使用はワタシのサバゲーライフでは必須ですもの。

ただ、しっかりとリポバッテリーを扱う注意点と管理方法を熟知した上で「管理出来る」と責任を持てる方がお使いになられることをオススメします。
難しく考えず説明書通りにモノを扱うことが出来るのであれば誰も扱えますが、一方でぞんざいに扱うと火災などの原因にもなり兼ねませんのでその点は自己責任です、オトナですもの。

Sassow

性別:オス、生息地:九州。生態:予備知識ゼロで初めてサバイバルゲームをやって以降、サバゲー参戦だけでなくエアガンカスタム、ブログ、サバゲー動画などのハマりっぷりをみせる。「今夜、あの娘を撃ち抜くために。」などというフザけたタイトルのブログを割りと真面目に運営。モットー:サバゲーはみんなでヤるもんだ。

この記事を友達にシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
サバドル発掘プロジェクト サバゲー女子発掘隊!
  • Follow