• TOP
  • ジャンク修理チャレンジ!『4挺目 東京マルイ 次世代M4A1カービン』Part.1

2018/02/7

クルメノ

ジャンク修理チャレンジ!『4挺目 東京マルイ 次世代M4A1カービン』Part.1

これまでジャンク修理チャレンジでは、ジャンク品を購入して修理・カスタムを行う模様をお伝えしてきました。
しかし今回は友人の電動ガンが故障したそうなので、その修理を引き受けて、こちらで記事にしたいと思います。

今回電動ガンが故障したと聞いて快く修理を引き受けましたが、決して「記事のためにジャンク品を買う手間が省けた~ラッキー! しかも次世代なんてジャンク品でも結構高いし、分解したこともなくてなかなか手が出せなかったから尚更ラッキー! ヒィヤハー!」とか思っていませんからね?(ずいぶんと具体的)

さて、では参りたいと思います。

東京マルイ 次世代M4A1カービン

ジャンク詳細

友人から預かってきた電動ガンの状態を確認していきます。
友人曰く、自身でカスタムをした後、100発ほど撃った時点でピストンロックが発生したとのこと。

現状チェック(外部)

言うまでもなく外部は問題ありませんね。いい感じに外装カスタムが施してあります。

現状チェック(内部)

インナーバレル・チャンバー

インナーバレルとチャンバーも特に問題はなさそうです。

メカボックス

問題のメカボックス内部を確認していきます。


まず外側ですが、〇部分のネジが一本足りないようです。右舷、ネジ足りないよなにやってんの!!




開けて内部を確認。パッと見大きな破損はなさそうです。
ちなみに分解時、ピストンは友人の言った通りがっちりロックしていました。なにやってんの!




メカボックス内部を分解して、パーツの状況を確認します。




スイッチが結構焼けていますね。このままにしておくと、次第にレスポンスが悪くなり、正常な動作に支障をきたすようになります。




セクターギアの歯が一枚だけかなり削れています。これは今回の故障と関係があるのかもしれませんね……。

とまぁ現状はこんな感じです。
次回は修理計画を立てるところからやっていきたいと思います。

ジャンク修理チャレンジシリーズはこちらから

クルメノ

主に福岡・佐賀・大分で活動する猫好きサバゲーマー。最近某ショップのキャンペーンでガスガンが当たったので春が待ち遠しいです。
Blog⇒http://kurumeno.com/ Twitter⇒https://twitter.com/Nog_snz

この記事を友達にシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
サバドル発掘プロジェクト サバゲー女子発掘隊!
  • Follow