• TOP
  • 女性ゲーマー必見!BB弾が被弾したアザを早く消す技!

2017/05/7

Gunfire

女性ゲーマー必見!BB弾が被弾したアザを早く消す技!

サバイバルゲームにどうしても付きまとうのは怪我。もちろんルールやマナーを守っていれば大怪我を負うことはまずありません。

しかし「エアガンで撃ち合う」というゲームの性質上、BB弾が被弾した場所はどうしても内出血が起こりアザになってしまう場合があります。男性であれば少しアザが増えたところで問題無いかもしれませんが、女性の方はかなり気になる問題に……

そこで今回は被弾してもできるだけアザを残さないためのテクニックをご紹介します。特に女性の方は最後までしっかりと目を通して下さいね。

そもそもアザって?

5071_02
まずアザについて知っておきましょう。ご存じの方が大半だとは思いますがアザというのは簡単にいうと皮下部の組織が出血をしている状態、いわば皮下出血と呼ばれる状態です。

サバイバルゲームではBB弾が被弾したことにより皮下組織が傷つけられ出血し、その出血した血の色がアザとなります。

アザを残さないためには、この皮下出血をいかに抑えるかがポイントとなります。

アザ(被弾跡)を残さない為の3つのステップ

ステップ1 冷やす

5071_03

被弾した場所がアザになるか、ならないかは皮下組織の出血量によって決まります。当然、出血量が多ければ多いほど腫れ上がり、アザの色も濃くなってしまいます。

そのため、撃たれた後に行う事はまず、冷やすことです。BB弾が被弾し損傷した皮下組織にはまず炎症反応と呼ばれる免疫機能が働き、多くの血が集まってきます。

放置しているとどんどんアザが濃くなってしまいますが、患部を冷やすことで過剰な炎症反応を抑えると同時に皮下出血も抑えることができるのです。

ステップ2 暖める

5071_05
患部を冷却することで炎症や皮下出血をある程度抑えることができたら次に行う事は暖める事です。ちなみに暖める目安はBB弾が被弾してから24時間後ぐらいです。

BB弾が被弾した場所は皮下組織が損傷していますので、体としてはその部位を修復する必要があります。そこで24時間程度経過し、炎症反応が収まったあとは患部を暖め、血行や栄養の巡りを良くすることで早く治癒する事ができます。

ステップ3 散らす

5071_06

次に有効なのはアザを散らす方法です。有名な方法としてはヘアブラシや大量に束ねた爪楊枝などで軽く刺激を与える方法です。

適度な刺激を与えることにより血流が良くなり、血流が良くなると同時に皮下出血も早く消える効果があります。ただし、強く刺激を与えると再び出血する恐れもあるので表面がうっすら赤くなるぐらいの軽いマッサージ程度に留めておきましょう

まとめ

いかがでしたか? 女性の天敵とも言えるアザ。このアザが付くのが嫌でサバイバルゲームに参加したくないという女性プレイヤーの声も良く耳にします。

しかし、正しい対処方をちゃんと身につければそこまで心配する必要もありません。ただ、アザを作らない一番いい方法はしっかり守る事です。発射されたBB弾にはHOP機能により回転しています。そのため、皮膚の間に布が一枚あるのと無いのではアザになる確率確立は大きく違ってきます。

傷跡を残したくないプレイヤーは露出部が無くなるようしっかりとガードしてゲームを楽しんで下さいね。

Gunfire

元々はインドア派だったが、体力の衰えを感じはじめたため、体を動かす趣味を探してサバイバルゲーム初参加。それ以降というものサバイバルゲームの魅力と銃の魅力にひきつけられ、今では猟銃免許や狩猟免許まで手を出して本物のショットガンを背負って山でイノシシやシカを追うまでに。サバゲーやアウトドアの魅力を知ってもらうために今日も熱意執筆中。

この記事を友達にシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
  • Follow