• TOP
  • 横浜ミリタリーの拠点マツザキ商店に行ってきた

2017/04/20

エンドケイプ

横浜ミリタリーの拠点マツザキ商店に行ってきた

0264_01
横浜にあるミリタリーウェア・ワークウェアの老舗マツザキ商店に行ってきた。
なにしろ創業50年、年季の入り方が違う。
米軍放出品から、各国アイテム、WWⅡやベトナム系装備品まで幅広く取り揃えている。
見ての通り店から溢れ出している。いいよねぇ、こういう感じ。



0264_02
入り口では立派な甲羅の亀店長がお出迎え。
さっそく中へ。



0264_03
0264_04
0264_05
店内ぎっしり宝の山。掘出し物がない訳がない状態
埋もれている物もたくさんあるので、じっくり探して楽しめる。
僕がうろうろしている間もどんどんお客さんが入り賑わいとにかく活気があるから、この写真を撮るのも一苦労。出入りの一瞬の隙をついて撮影。
自分もちょうどM4のマガジンポーチが欲しかったので、その他アイテムをチェックしながらもお目当てを探す。



0264_06
米軍基地で実際使われていたボーリングピンなんかもお買い得価格で。



0264_07
タミヤのミリタリー系プラモを作っている人ならば何度となく組んできたであろうお馴染みガソリンタンクも。
いかにも”放出品“って香りがグッとくる。



0264_08
0264_09
まるでフリーマーケットのような小物群は見ているだけでも楽しくなる。
情報量が多いから、この写真を隅から隅まで見ているだけで面白い発見が出来るかも。



0264_10
いや本当に時間を忘れる。



0264_11
亀店長に続いて登場するのは人間の片山店長
手にしているのはおススメ商品コンバットシャツ FLAME RESISTANT (MULTICAM)。
これからの季節サバゲーにもってこいだ。



0264_12
救急ポーチも中身には初期セットが入ったまま売られている。
年代によって救急用品が正常に使用出来るかは不明だが、状態としては新品だ。



0264_13
メットと帽子が混在して売られているのもこういうお店ならではの魅力。



0264_14
自分が探し物をしていた事をすっかり忘れていた頃にM4系マガジンポーチを発見。
これもしっかり埋もれていた。この発掘感がたまらない

と、いう訳で購入。



0264_15
お店を見守る亀店長と片山店長ありがとうございました。



0264_16
さっそく購入したポーチをチェストリグに合わせてみた。
装備できるマガジンが増えると安心する……
今回紹介したマツザキ商店、近く移転を予定しているので、引っ越し先を含め最新の情報はHPをチェックしてほしい。

マツザキ商店

〒232-0024 神奈川県横浜市南区浦舟町1-1
TEL 045-231-8382
FAX 045-231-8382
http://www.mat-army.com/

文/写真:エンドケイプ

《りゅうちぇる》×《カネボウ化粧品suisai》コラボソング『TRUE TRUE』や
ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない3期オープニング『Great Days』等の作詞家でクリエイター
TV出演「笑っていいとも」「めざましテレビ」「モーニングバード!」「スッキリ!!」「Nスタ」「月曜から夜ふかし」他多数
Twitter: https://twitter.com/endcape
Blog: http://lineblog.me/endcape/

この記事を友達にシェアしよう!

0264_00

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
  • Follow