• TOP
  • 弾をばら撒きたいならこれ! BB弾がいっぱい出る武器

2017/04/5

のりぞう

弾をばら撒きたいならこれ! BB弾がいっぱい出る武器

サバゲーで使う武器として電動ガンやガス銃等があります。それらには1発ずつ撃つセミオートや連発で撃つフルオート、2発や3発ずつ撃つバースト等の発射スタイルがあります。

中には連発とは違う、1回トリガーを引くと大量のBB弾が飛び出す武器もあります。そこで今回は1回の発射で複数のBB弾が飛ぶ武器を紹介します。

ショットガン

“複数のBB弾”といえば散弾、散弾といえばショットガン! ショットガンといえばアクション映画の花形! もちろんサバゲーでも花形。

エアーコッキング、ガスコッキング、ガスブローバック、電動とさまざまな種類があります。BB弾の発射数は1~6発くらいまであったと思います。(たしか7発以降はなかったと・・)


こちらはガスコッキングタイプの東京マルイ「M870ショットガン」です。切り替えによって3発と6発の発射が選べます。森や山では3発、市街地や室内では6発、みたいに使う感じです。
 


こちらはエアーコッキングタイプのダブルイーグル「M1014ショットガン」です。こちらは3発発射のみですが悪くはないです。ガス式と比べコッキングに力が必要ですが年中安定した性能が良いです。
 

こちらもガス式ですがシェル(薬莢)排莢式の「M26」。発射性能は高くなく撃つ毎にシェル(結構高価)を拾うというのもアレです。外装カスタムのためや室内で楽しむ程度にしておくと良いでしょう。

40mmガスグレネード

現場では“モスカート”と呼ばれています。しかしCAW社の製品名なので他社製品は“40mmガスグレネード”と言います。

モノによって撃ちだせるBB弾数が違います(18~170位あったかな)が使い方はどれも同じです。こちらの穴にBB弾を複数入れ、ガスを注入し、発射機を使って撃ちだします。
 

発射機は映画等でおなじみの“グレネードランチャー”を使います。こちらはコルト「M203」です。レール固定式M203ならばいろいろな銃に対応しているのでぜひ装着してみてください。
 

こちらは東京マルイ「M320」ですが、グレネードランチャー本体にガスを注入し、グレネード弾には24発のBB弾だけを入れます。グリップ内にガスタンクがあるので握っていれば若干は暖まり涼しい時期でも発射できます。

変わり種

他にも「トルネード・グレネード」「サイクロン・グレネード」といった手りゅう弾や地雷なんかもあります。

こちらは「クレイモア対人地雷」です。無線リモコンで発射を操作できます。草むらやフラッグの近くに設置し良いタイミングで発射すると最高です!
 

いきなり全てを買うのは難しいと思うのでまずはガスやエアーのショットガンあたりから買っていくと良いのでは?と思います。そしていつものように気付いたら全て揃っていると思います。

のりぞう

「安心性能の海外銃が使えるサバゲーライフの提供」をモットーに細々とカスタムエアガンを売って10年を超えました。これからもロマン銃でも戦えるようチューニングしサバゲー業界を盛り上げていきたいと思います。

この記事を友達にシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
サバドル発掘プロジェクト サバゲー女子発掘隊!
  • Follow