• TOP
  • 迷彩服っていろいろあるけど、どれを選べばいいの!?

2016/11/7

一二三

迷彩服っていろいろあるけど、どれを選べばいいの!?

サバゲーをするときによく聞く言葉“迷彩”。一般的には緑のデザインカラーのものを迷彩と思いがちですが、実はいくつか種類があることをご存知ですか?
今回は、サバゲーにおける迷彩服の重要性と、各フィールドに合わせた迷彩色のおすすめをお伝えします!

サバゲーにおける迷彩の重要性

サバゲーは基本的に、森林などの屋外でプレイすることが多いスポーツです。“人間のシルエット”は、森林の中で非常に目立ちます。というのも、人間のシルエットは自然界には絶対に存在しないものなので、動いたら遠くからでも簡単に気づかれてしまうのです。そこで大切なものが、自分自身をフィールド内に隠すための服装、“迷彩服”なんです!

実際に筆者の迷彩服をご紹介します!

筆者は屋外(草原や疑似市街地)でプレイすることが多いので、迷彩服の中でもハニカム迷彩と呼ばれるものを愛用しています。ハニカムとは“ハニー(蜂)のカム(巣)”をイメージした迷彩服です。
一般的な迷彩色と比べて茶色い部分が多いのが特徴です。

0038_01

ハニカム迷彩はお店によっては取り扱ってないところもあるかもしれません。

様々な迷彩服紹介と、フィールドに適した迷彩服の選び方

迷彩服には筆者が愛用しているハニカム以外にも、様々な種類と適したフィールドがあります。

ウッドランド迷彩

いわゆる“迷彩”と聞いて最も一般的なデザインがウッドランド迷彩です。筆者も所有しています。
0038_02
こちらはウッドランドのA-TACSパターンです。

ウッドランドとは“森林地帯”のことで、森林フィールドで非常に強力な迷彩効果を得られます。
ウッドランド迷彩は洋服のデザインでも多いため、厚手のものであればサバゲー用の迷彩服として流用することも可能です。

デザート迷彩

砂漠のような色の迷彩服です。
0038_3
森林フィールドというよりかは、市街地・草原フィールドなので迷彩効果を得られます。

ギリースーツ

別名、“モリゾー”と呼ばれる服装です。全身を草木で包み込むような服装を着る迷彩服です。
0038_04
“ギリー”とは、もともと“スコットランドのハンター”を意味する言葉であったようです。全身を覆う恰好なので動きにくいのが難点ですが、比較的動くことを必要としないスナイパータイプの人が愛用するのをよく見ます。森林フィールドでこれを着られると本当に見えなくなります。

PMC

迷彩服とは少しずれますが、PMCスタイルというものが存在します。
0038_20
PMCはPrivate Military Companyの略称で、民間軍事会社(傭兵など)の人たちが着る服装です。サバゲーでは真っ黒い服装を基調に、防弾ベスト(のレプリカ)、ポロシャツ、チノパン(Gパン)などを着用します。軍人というよりかは、街の警備員といったような服装です。
PMCスタイルは迷彩効果がほぼ無いに等しいですが、なによりもそのカッコ良さから最近は着る人が増えています。

まとめ

迷彩服は様々な色によって様々な効果をもっており、フィールドに適した迷彩服を着るとより隠ぺい率が高くなります。
また、迷彩服を着た方が自分のモチベーションも高くなりますし、より一層没入感が高まるのでお勧めです!
みなさんも、自分が一番好きな迷彩服を見つけて、サバゲーフィールドを走り回ってはいかがでしょうか?

一二三

駆け出しサバゲーマーの一二三(ヒフミ)です。機動力こそサバゲーの神髄の名の下、ひたすらフィールド内を走り回るプレイを好みます。
カスタムに関しては、サバゲー仲間と日々勉強しています。

この記事を友達にシェアしよう!

0038_10

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
  • Follow