• TOP
  • マルイ禁止!?ガスガン限定!? シューティングバーFIVE定例会「番外編」レポ

2017/10/13

marodaruma

マルイ禁止!?ガスガン限定!? シューティングバーFIVE定例会「番外編」レポ

私の記事でも度々話題にさせていただいている、大阪は京橋にあるシューティングバー「FIVE」

FIVEシリーズはこちらから

このお店では、度々お客さんと店長の少佐がフィールドを貸し切って定例会を開催しており、「まともなサバゲーができると思うなよ!!!」を合言葉にしたおもしろゲームに参加できることが魅力の1つなのですが、今回は「番外編」と銘打った、いつもよりさらに変わったゲームをするということでお邪魔してきました。

そのゲームとは



マルイ以外のガスガンオンリーサバゲ



日頃家で眠っていて「あまりゲームじゃ使わないな」というガスガンを掘り起こして使おうぜ! マルイ製なんてみんなめちゃくちゃ使ってるだろ! 持ってくんじゃねーぞ! という趣旨のサバゲーです。
近年はマルイ以外のメーカー製ガスガンも発展著しいですし、個性的な銃を見ることができそうで楽しみにしていたのですが、とうの参加者たち(大体みんなFIVEの常連)はゲーム前から

ネタ銃探して持ち込もうぜ!
もう誰も使わなくなった廃盤ガスガンで戦う。そう、俺は人呼んで『廃盤マン』だ!

とあらぬ方向に意気揚々。ああ、やっぱり今回もまともなゲームになる気がしねえ。




当日の会場は奈良県にある「ルートアイリッシュ」(http://battlexfield.wixsite.com/routeirish


もとは旅館だったという建物を利用した、屋外+屋内の複合型フィールドです。旅館の面影をそのまま活かした廃墟系の造りになっており、とても良い雰囲気。コンパクトなサイズのフィールドなので、最大で15対15くらいの少人数がぴったりでしょうね。
小耳に挟んだ話によると、ちょくちょくFIVE貸し切りゲームで利用され、そのたびにイカレたネタゲームが繰り広げられているとのこと。毎回アホなゲームに使われるフィールドマスターの苦労は想像に難くありません。

当日は『ありきたりなガスガンなんて使ってられるか!!!!!』・・・と思ったかどうかは知りませんが、マルイ以外の様々なメーカーのガスガンを持ち込んだ猛者が30人ほど集結。僕なんかこの日のためにKSC MATENを買ったんだぜ! おかげでカードの支払額がちょっと直視できない感じになったぜ!




ヒートシールドがイカしてます。




GHK G5・・・をブルパップにする、3Dプリンターで作られたコンバージョンキット。
ちょっとまってこれめちゃくちゃかっこよくない?




光の当たり方が無駄に神々しい。




タイトル:『俺んとこの畑を荒らすやつは誰だ!!




この日一番の変わり種ガスガ・・・ン・・・?(マジでゲームに持ち込んでました)
※よいこのみんなは許可された貸し切りゲーム以外で100均火薬銃をフィールドに持ち込んではいけません

ゲーム内容はFIVEらしく「真面目にサバゲーなんてやってやんねーからな!」とネタゲーム特盛。完全にマルイ製エアガンの存在しないフィールド内、いつもと比べてみんな若干命中率が悪い気がするが気のせいだ!




じゃんけんメディック戦でなかなか復活できない筆者(左)




少佐がカメラマンをしていたのでかっこいいゲーム中の写真が沢山あるのですが、特にお気に入りなのがこのお二方のやつでした。




自分の性癖を暴露しないと復活できない「性癖暴露メディック戦」の様子。
ちょっと文章にはできないような告白が飛び交うダメ空間。たぶんこの瞬間、ルートアイリッシュは関西イチ、いや日本イチ下品なフィールドだったに違いありません。フィールドマスターも若干白目剥いてた気がします。
お互いに性癖を暴露しあうとより心を開けて絆が深まる・・・わけあるか!!!

ちなみに筆者もこの性癖暴露戦で思いっきりぶちまけたのですが、帰り道、参加者の方に「マロダルマさんの性癖ならおすすめの薄い本がありますぜ」と聞いてもいないのに教えられました。余計なお世話じゃ! うそです! ありがとうございます! 買います!
いやあ、しかし、ゲームじゃこんなざまだけど、みんな普段は真面目に社会人して、エアガン買えるくらいにはしっかりお金稼いでるんだぜ? 信じらんねえな。




この方の百均火薬銃が事あるごとに火を吹く(物理)のでうるさかったです。



とまあ盛り上がっていましたが、実は今回の目的はアホゲームで盛り上がることではありません。
そう! 何を隠そう! わざわざマルイ以外のガスガンばかりを集めた少佐が目論む! この日のゲームの真の目的とは!



最 強 の ガ ス ガ ン メ ー カ ー を 決 め る こ と だ



マルイが性能いいのはわかっているのでおいておくとして、それ以外のメーカーのエアガンでやりあうとどこが強いのか!?
強い弱いは人の勝手?」 そんなポケモンリーグチャンピオンみたいなこと言ってんじゃねえ!!




というわけで、メーカー側にとってはハタ迷惑極まりないであろうトーナメントが開催されました。参加者のメインウェポン毎にチーム分けを行った結果、以下のチームに別れて戦うことに
・マルシン
・ウエスタンアームズ
・GHK
・KSC
・KJワークス
・WE
・VFC/UMAREX
・タナカ
はたして、さいつよメーカーはどこになるのか!?

筆者はこの日はKSC MATENを持ち込んだので、チームKSCのメンバーとなりました。人数も多いしKSCのガスガンは結構性能いいし、こりゃ優勝はいただきやで!




・・・と思ったのもつかのま、一回戦、対チームGHK(メンバー数:一人)戦で、KSCチーム、まさかの全滅っ・・・・! 敗北っ・・・・!
嘘だろオイ! 相手は同じメーカーの銃持ってる人がいないからって一人で戦ってるんだぞ! なにがどうなってんだ!




このトーナメント、、GHK以外にもワンマンアーミーがちらほらいたのですが、みんなやたら強い。筆者はKSCの最新ライフルを持っていたにも関わらず、上写真のワンマンアーミーの人が持つタナカ製ガスリボルバーに撃ち負けました。タナカのリボルバーってすごい飛ぶんやなって・・・




みんなゲーム中は真剣なんですが




ゲーム前後は必ずコントみたいなやり取りが入ります。




煽り合い→そこそこ真剣にゲーム→勝負が決する→煽り合い、というループを延々繰り返しているうち、気がつくと優勝は画像の「こんちゃん」(FIVEの店員さん)が使っているKJワークスに決まっていました。ちなみにこんちゃんもワンマンアーミー勢。しかも圧倒的に強い。




そして煽りスキルも高い。

・・・トーナメントを終えたあと、主催者の少佐は「これ、エアガンの性能じゃなくてゲーマーの腕の問題じゃね」と漏らしたとか漏らさなかったとか。




ちなみに我らがKSCチームはその後、敗退チーム同士で戦う「最下位決定戦」とかいう不名誉な戦いに駆り出され、そこでも見事に敗北!!!!
名誉ある「最弱メーカー」の称号をいただきました。ちくしょうめ!!!!!!




わりと本気でKSCさんに顔向けできないぞこれ。



波乱のうちに幕を閉じたFIVE定例会番外編。今回はテストゲームの意味合いが強く、少佐いわく「色々と改善の余地が見えてきた」とのこと。ちなみに少佐の言う「改善」とは「もっとネタをどぎつくする」という意味です(適当)

止まることを知らないFIVEのおもしろ定例会、今後もさらにパワーアップしていく予感!
気になる人は、大阪京橋にあるエアガンとフィギュアとガンプラとおもしろい人間にまみれたシューティングバー「FIVE」に遊びにきてね!

※記事写真の9割は少佐が撮った写真です。筆者? 遊んでただけ。

FIVEシリーズはこちらから

取材協力:シューティングバーFIVE様

http://www.shootingbar-five.net/

住所
〒534-0023
大阪府大阪市都島区都島南通2-4-14 TSビル1F

メール
shootingbarfive@gmail.com

電話番号
06-6922-5005

営業時間
19:00 – 28:00
(日曜のみ19:00 – 24:00)

定休日
火曜日

Twitter
https://twitter.com/shootingbarfive

marodaruma

学生時代、FPSゲームをきっかけにミリタリーに興味を持ち、サバイバルゲームの世界にはまりだす。
エアガンの内部・外装カスタム、装備品収集など順調にサバゲ道をエンジョイ中。
自作PC、電子工作・プログラミングにも若干の知識あり。

この記事を友達にシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
サバドル発掘プロジェクト サバゲー女子発掘隊!
  • Follow