• TOP
  • パラコードアクセサリー! 日常生活にもミリタリーを取り入れよう!

2017/10/6

Gunfire

パラコードアクセサリー! 日常生活にもミリタリーを取り入れよう!


今回紹介するのはパラコードとパラコード製のアクセサリーについて! サバイバルゲームやミリタリー製品が好きな人は「パラコード」という単語を一度は耳にしたことがあると思います。

詳しくはこの後ご紹介しますが、簡単にいうとパラコードとは非常に強度のあるナイロン製の細いロープの事です。そのパラコードが軍隊やアウトドアだけでなく小物やアクセサリーとして日常生活でも使われるようになってきました

今回はそんなパラコードの魅力についてご紹介していこうと思います。

そもそもパラコードって何


パラコードの小物やアクセサリーを紹介する前に、まずは簡単にパラコードについてご紹介させて頂きます。パラコードというのはパラシュートコードの略で名前の通り第二次世界大戦頃からパラシュートのサスペンションラインとして使われていたコードの事です。

素材はナイロン製で非常に弾性があり、サスペンションラインだけではなく、ハーネスの取り付けや車両の幌の固定、その他サバイバル用品として活用されてきました。

また、パラコードは7本の細い糸の集合体でコードとして使用するには太い場合はばらしてナイロンの“糸”として使う事もできます

あと、あまり知られてはいないのですがパラコードは実は「I」「IA」「II」「IIA」「III」「IV」という6種類の規格があり、一番多く流通しているパラコードは「III」という企画で550 cordとも呼ばれています。

その理由は550ポンド(約249㎏)の重量に耐える強度を持っているためです。

いろんなタイプのパラコードアクセサリー

日常生活やアウトドアでも活躍するパラコードですが、常日頃からコードとして持ち歩くにはいささかスタイリッシュではありません。そこで考えられたのがパラコードを編んでアクセサリーにするというパラコードアクセサリー。

しかも編み方によってその種類は無限大。

今回はそんなパラコードアクセサリーの中で個人的におすすめなアクセサリーを紹介したいと思います。

ブレスレットタイプ


パラコードアクセサリーで一番有名なのがやはりこのブレスレットタイプ。コブラステッチという編み方で編まれている物が多いですが、ダブルブレイズやトリロバイトといった珍しい編み方をされている物もあります。

キーホルダータイプ


次におすすめなのがキーホルダータイプ。車や家のキーホルダーとしてだけじゃなく、携帯電話のストラップや銃のランヤードとしても使う事ができます。

平編み


これはアクセサリーとは少し違うのですが、ナイフやハンドアックスなどグリップの部分をパラコードで編み上げる事です。

イメージ的には日本刀の柄の部分がパラコードに置き換わるイメージで、パラコードを撒くだけでかなりオリジナリティが増し、“かっこいい男の道具”として生まれ変わります。

また、この平編みは鞄のハンドル部分などにも活用することがで「長年使ってきた鞄の取っ手がボロボロになってきた」なんて時にも活躍してくれます。

まとめ

いかがでしたか。アイデアの数だけ種類があるパラコードアクセサリー。もちろん有事にはアクセサリーをほどいてパラコードとして使用することができます。

編み方についても細かく紹介しているサイトが多く、初期費用も安いのでもし興味がわいたら自分の好きな色でアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか。最近ではブレスレットに必要なバックルや編みやすいような固定台がセットになった手作りセットなども販売されています。

実は私も何度かブレスレットやキーホルダーを編んだことはあるのですが、自分で拘りぬいて作成したブレスレットやキーホルダーは
「せっかく長時間かけて編んだのにほどくなんてとんでもない!」
といってパラコードとして使えないというデメリットはあったりします(笑)

一度ハマればなかなか抜け出せないパラコードアクセサリー。是非、一度お試しあれ。

Rothcoパラコードブレスレットでのメンズのブラック、ジュエリー ブラック

北欧スウェーデン発「The Friendly Swede」カラビナ付き プレミアム サバイバル パラコード キーチェーン キーリング 2本セット (カラー: 迷彩柄アーミーグリーン+ブラック)

スミス&ウェッソン S&W SW910TAM ネックナイフ タントー

Gunfire

元々はインドア派だったが、体力の衰えを感じはじめたため、体を動かす趣味を探してサバイバルゲーム初参加。
それ以降というものサバイバルゲームの魅力と銃の魅力にひきつけられ、今では猟銃免許や狩猟免許まで手を出して本物のショットガンを背負って山でイノシシやシカを追うまでに。サバゲーやアウトドアの魅力を知ってもらうために今日も熱意執筆中。

この記事を友達にシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サバゲーアーカイブの最新情報を
お届けします

関連タグ

東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら

アクセス数ランキング

  • サバイバルゲームの遊び方
  • サバゲー基本用語集
東京サバゲーナビ フィールド・定例会検索はこちら
サバドル発掘プロジェクト サバゲー女子発掘隊!
  • Follow